教室をのぞいてみよう

イベントや演奏会のご案内

 

ライン

サンプル

ライン


クラシック

            
              

ナイロンの弦が張ってありますから押さえやすく、導入にはぴったりです。
クラシック音楽だけしか弾けないわけじゃなく、ギターの基本が学べると思ってください。
全ジャンルOKです。
どのギターにしよかな?ジャンルはよくわからないな、と迷われたら、このギターからが一番です。

              

            
                             

アコギ

            
              

クラシックギターとの一番の違いは“音色”。
ジャラジャラした音が魅力です。
歌の声量や、スピーカーから流れる音源にも負けません。
弾き語りはもちろん、バンドの中でも大活躍!!。
最近は指でジャラジャラも流行ってますよ。
ソロでも、大勢でも楽しめるギターです。

              

            
                

エレキ(初級)

            
              

実は一番有名なギター!?。
最近は軽音楽もとても人気ですね。
派手なイメージがありますが、基本がしっかり出来ていないと、カッコ良く弾けません。
特にリズムが大切で“ノリ”の土台を身につけちゃいましょう。
憧れのアーティストもこんな練習をしてたのか!!が見えてきます。
教室で、バンド仲間を見つけることも出来ますよ!!

              

            
 

ベース(初級)

            
              

一見地味な存在ですが、バンドのレベルはベース次第。
他に、「低音が魅力で」と始める方も多いのも事実。
バンドをコントロールする快感は一度味わったら病みつきになりますよ。
リズムトレーニングをしっかり行い、バンドを組んでライブ出演です!

              

            
                 

ウクレレ

            
              

ハワイアンと言ったらウクレレ。
でも、ハワイアンしか出来ないの?。
いいえ、そんなことはありません。色んな曲が弾けますよ。
ギターに比べて入口はとても簡単です。本当に。
まずは、3、4曲、知っている曲を伴奏してみましょう。
その後は、ソロウクレレにチャレンジです。
メロディー、伴奏、低音全て1人で出来ちゃいます。
もちろん、大勢でも楽しめます。

              

            
                

ボーカル

            
              

歌う事=話すこと。こう思ってください。
楽器は初め音を出すのが大変。
歌は、話す感覚ですから心配ありません。
でも、気軽だから、自己流に陥りやすいんです。
第3者(先生)にアドヴァイスを受けると見違えますよ。
そして、先生が伴奏する生の楽器で歌える!。実は、それが一番の人気かも!

              

            
                

ギターアンサンブル

            
                          

音楽仲間を見つけたり、アンサンブルしたい方はこちらがお勧めです。
主に、土曜の夕方から練習が始まります。
小学生から、人生の大先輩まで、幅広い年代が集い、一つの目標(曲)を達成していく。
部活感覚でOKですよ。
広~い教室で、沢山の仲間と、アンサンブルを楽しみましょう!              

            
Copyright (C) kyoto fushimi guitar ongakuin. All Rights Reserved.